【続報3】組合つぶしの株式上場は許さない!
1月27日は、大阪は冷たい雪が降っていました。
東京、関東から、関西・兵庫・東海の労働組合からの多くの方々に支援をいただき南海化学本社の入る四ツ橋スタービル前には、抗議の声が響き渡りました。

親会社「南海化学」の行った子会社の全員解雇、組合つぶしの責任を追及していきます。

南海化学株式会社(大阪)による
富士アミドケミカル株式会社(東京)つぶしと闘う!
富士アミドケミカルは、東京都北区に4200坪の土地を持つ化学工場です。
南海化学が親会社になった後、技術開発部門や営業部門を親会社が奪いとり、富士アミドケミカルは、自前で利益を出せない「製造会社」に変えられました。

南海化学は、手足を奪った子会社に業績悪化の責任をなすりつけ、都内4200坪の土地を売り払い、工場を閉鎖し、労働者を解雇し、目障りな組合をつぶし、そして、株式上場をするのです。

労働者を犠牲にして、株式上場を強行する親会社の野蛮な行為は許されません!
関西の多くの仲間とともに、南海化学の責任を追及していきます

What's new
【続報2】組合事務所ここにあり!

富士アミドケミカルの正門の左横には、プレハブ2階建ての組合事務所があります。
すでに土地購入を発表している中外製薬は、私たちの組合事務所ごと購入してくれたのでしょうか??
社員食堂には、掲示板もあります。

1月20日にも、東京からも、関西からも今までよりさらに多くの支援で、南海化学本社前での抗議行動が展開されました。


アマハイニュース

「アマゾン配達員に人間らしい働き方を」を合言葉に労働組合をつくることで働きやすい環境をつくっていきましょう!



労働相談は東京ユニオンへ!!
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-28-14 パレ・ウルー5階 TEL:03-6709-8954 月水金 10時〜19時、火・木 10時〜21時、土 13時〜17時 [アクセス]