電話相談は
突然の解雇、有期契約の雇い止め、不利益な変更とたたかいます

●早く対応することが肝心です
 正社員に限らず、契約社員やパートなど有期雇用の方の解雇も増えています。
 解雇と言われても、認めない。これが大原則です。
 理由を聞く。
 YESと受け取られるようなことを言わない。
 今日は答えられないとして、すぐに相談に来てください。
 もし、うっかり「辞めます」と言ってしまったら、すぐに撤回して、相談に。
 早く対応することが肝心です。

●有休休暇、産休・育休などを取得できない
 法律で認められている権利なのに、取得できない。
 こんなことを言ったら、次の更新がなくなるのではないか。
 東京ユニオンには有期契約で働く人たちの権利向上につながる取り組みで、多くの成果を上げてきました。あきらめる前に相談してください。

東京ユニオンは、こんな取組をしています。
  1. あなたの職場の組合づくりを応援します!クリック
  2. 突然の解雇、有期契約の雇い止め、不利益な変更と闘います!
  3. 医療・介護・福祉の職場で仲間をつくります!クリック