電話相談は

ニュース

2月24~25日 雇止めホットライン

東京ユニオンが加盟する全国ユニオンで2月24~25日10:00~20:00に「雇止めホットライン」(電話:050-5808-9835)を開催します。
来年度の契約がちょっと不安…などでも構いません。
ぜひ、相談してください!

ちらし(20170222.pdf)


派遣労働者の通勤交通費支給要求キャンペーン

~ユニオンに加入して通勤交通費を要求しよう!~

開催日時:2017年2月3日(金)午後7時~
場所:ユニオン運動センター会議室(ちらし内の地図をご覧ください)

2013年4月から施行された改正労働契約法では期間の定めがあることを理由とした不合理な労働条件が禁止されました。
しかし、派遣元・先の正社員の多くには通勤交通費が支給されていますが、依然としてほとんどの派遣労働者には通勤交通費が支給されていません。もちろん、派遣労働者も通勤交通費が必要ですから、支給された賃金の中から自ら負担しています。しかし通勤交通費は、賃金の中に“手当”などとして区分されていると非課税なのですが、派遣労働者の場合、この区分がなされていない所得税・住民税の税金が課税されています。これまで派遣労働ネットワークでは、この不公平な課税を改善するため、派遣会社に通勤交通費証明書を発行してもらい、税務署に税金の還付を求める運動に取り組んできました。
昨年から、さらに改正労働契約法に基づいて派遣会社に対して、通勤交通費の支給を求めることを呼びかけることにしました。もちろん、ひとりで派遣元に支給を求めても、相手にはしてもらえないのが現実でしょう。そこで、派遣労働ネットワークと連携しているユニオンに加入することで、通勤交通費の支給を求めていくことを呼びかけたいと考えています。組合員以外の参加も歓迎! ひとりで参加するのは不安という方はお友達と一緒に参加してください!
多くの方の参加をお待ちしています。

ちらし(20170203.pdf)


東京ユニオン第37回定期大会のお知らせ

10月8日(土)は定期大会へGO! 10時半でも14時半でもOK

場所:文京区民センター(春日)
日時:2016年10月8日(土)
一部・定期大会10時30分開始
二部・交流会14時30分開始

組合の最大行事!定期大会!
午前中からの定期大会はまじめに会議します。
活動報告、予算決算、次年度の活動方針、執行役員の選挙など。

午後からの交流会は、組合員みんなで楽しむ時間です。
年に一度、せっかく集まった仲間同士。
楽しく話し、さらに仲間を増やし、
これからの組合活動に活かしていこう!
ま、堅苦しく考えず、
飲んで!!食べて!!笑って!!
今期の疲れを吹き飛ばし、来期への活力にしよう!!

林家つる子今年の交流会は落語だよ!
林家つる子さんをお呼びして、組合らしく世の中を「笑」い飛ばしていただきます。
林家正蔵(元こぶ平)師匠のお弟子さん。
将来は、笑点メンバーかも?


地図

定期大会のお知らせ(チラシ)


第29回 派遣トラブルホットライン

NPO法人派遣労働ネットワーク(代表:中野麻美弁護士。以下「派遣ネット」)は、以下の日程と電話番号で「派遣トラブルホットライン」を開催します。
派遣トラブルホットラインは今年で第29回目。昨年9月の改正労働者派遣法施行後、初めてのホットラインです。
契約内容や労働条件問題、職場のあらゆる問題に弁護士やユニオンの相談担当者等のスタッフが」対応します。
気軽にお電話をください。

第29回 派遣トラブルホットライン
実施期間:8月27日(土)~28日(日)
受付時間:10〜20時まで
電話番号:050-5808-9835

ちらし(20160827.pdf)


シンポジウム「生活困窮者自立支援法の活用で 協同組合と労働組合の新たな運動を」のお知らせ

東京ユニオンの上部団体である全国ユニオンで8月20日(土)連合会館で講演とシンポジウムを予定しています。
テーマは「生活困窮者自立支援法」です。社会を蝕む貧困に対して労働組合としても積極的に取り組んでいきたいと考えて企画しました。
13時開場、13時30分開始です。どなたでも参加できます。
興味のある方は奮って参加してください。

チラシ(20160820.pdf)


東京ユニオン 介護労働ホットラインの報告

 4月9~10日の2日間の「介護労働ホットライン」を実施しました。多くの組合員の方々にご協力いただき、ありがとうございました。初めての取り組みの模様は、テレビ東京の夕方ニュースで放映されました。このニュースを観て電話をして来た方もいます。
続きを読む


「派遣スタッフアンケート・2016」へのご協力のお願い!

NPO法人派遣労働ネットワークでは1994年からほぼ3年おきに派遣スタッフアンケートを実施してきました。2015年の法改正の影響を点検し、派遣スタッフの生の声を再び国会や行政に届けるため、4月1日から「派遣スタッフアンケート・2016」をスタートさせました。ひとりでも多くの皆さんにアンケートにご協力をいただきますよう、お願いします。

回答画面